竹島ジオストーリー硫黄島ジオストーリー黒島ジオストーリー
硫黄島
硫黄島は3島の中心に位置する最もダイナミックな島です。
噴煙を上げ続ける活火山硫黄岳と、島の周囲から湧き出し続ける温泉が「生きている地球」を印象付けています。
硫黄島ジオストーリー
A
カルデラの縁
7300年前にカルデラ噴火が起こり、島を縦断する断崖が形成されました。
B
硫黄岳
その後、5300年ほど前から活火山である硫黄岳が新しく成長をはじめます。
C
噴気と硫黄
硫黄岳の山頂や山腹には多数の噴気孔があり、そこには多くの硫黄がみられるようになりました。
D
俊寛
800年ほど前に硫黄島に配流された俊寛の物語にも、当時の人々が硫黄を採取して生計を立てる様子が描かれています。
E
線香花火
硫黄岳の硫黄の発掘は昭和38年に終わりましたが、現在では硫黄を用いて火薬を調合し、特産品の線香花火に活用しています。